私の小学校時代の友人に、こむちんって人が居ました。

こむちんはとても頭が良くて運動もできました。

で、小学生時代の私は、なぜこむちんの方が勉強ができるのか考えました。

そして1つの結論が出ました…合同運動会も無事に終了しました。こんちは~!清水です。

で、話は戻って小学生の私は、頭の重さが重い方が賢いという結論にたどり着きました。

で、結論が出てからは簡単です。

こむちんと遊ぶ約束をする→しみ家へ連れて行く→寝転ばせる→頭の下に体重計を入れて計測する。

計測は公平を期す為、審判員にしみママを召喚しました。

で、公平な計測結果 こむちん5.6㌔ 私6.0㌔

途中で母親が「あんた首に力入れてたでしょ~」って話を無視して私の方が頭が良いと結論が出ました。

でもって、忘れかけていた運動会↓(諸事情により色々割愛)

こちらは割愛しない部長とサケ釣り。

無事ローソンで靴下を購入し回復しました。

まぁ~釣れなかったっすけどね…