今年もあっという間の1年

コロナ禍で、いろいろ制限がありましたが、

最後まで笑って過ごしていただきたく、今年最後の行事

12月28日は『餅つき』を行いました。

 

今年も「はこだてっ潮」「潮太郎」の3施設合同

法被に捻りはちまきして、気合い十分 😛

 

ある程度機械で捏ねてから、臼に移し替え、

入居者さんがつきやすいように、職員が下ごしらえ。

 

日頃のストレスか、杵と臼から「バチンバチン」とすごい音が・・・(゚Д゚)

 

 

準備ができて、早速開始!

「よいしょ~よいしょ~」のかけ声に、

次々と入居者の皆さんがついていく

 

動画はコチラ↓

 

 

つき終わって「タッチ」する方も 🙂

 

ついたお餅は、「きな粉・ごま・あんこ」の3種類に味付けしてわけ、

入居者と職員の皆さんで美味しくいただきました。

(お餅の写真撮れなかった・・・_| ̄|○)

 

おじさん・K