10月1日

夕食後に『十五夜』を開催

外はあいにくの雨で月は見えませんでしたが、

中では手作りの満月を前に、皆で俳句を読み、歌い、

最後に飾ってあるお団子などを食べました。

 

 

司会は2年連続T介護士

今年も考えてきた俳句をいくつか披露

入居者から

「聞こえません。もっと大きい声で!」とダメだし。

 

披露した俳句も何を言わんとしているか、入居者伝わらず、

TV『プレパド!!』にでている

夏井先生からもお叱りが飛んでくるかのデキ

 

自分も考えてきたともう一人介護士I

「月の夜に ぼくのあたまも 光ってる」

by裕也

 

これには入居者から拍手もあり、とても理解した様子 😛

 

 

俳句や歌の後に皆でお供え物を頂き、

 

「もう少し芋食べたい」

「お団子もうないの?」

「とうきみもちょうだい」など、

とても食後とは思えない食べっぷり 😯

 

食欲の秋、全開です

 

おじさん・K