9月19日

ちょっと早いですが、潮寿荘で恒例の敬老会を開催しました。

 

今年はコロナ渦のため、

入居者ご家族の来荘や近隣学校の生徒による催しの中止など、

入居者の皆さんにとっては、少し寂しい敬老会になりましたが、

その分、職員が皆さんを盛り上げるべく奮闘(;゚Д゚)

 

白寿、米寿、喜寿の紹介後

記念の色紙を贈呈

この日の為に「戸井幼稚園」の園児の皆さんが、

一生懸命作って下さったメッセージカードを、一緒に添えて入居者の皆さん渡し、

心のこもったカードに大変喜んでおりました。

 

 

 

職員のアトラクション

まずは、敬老会初参加

今年台湾からきた「陳」さんのピアノ演奏

『もののけ姫』と『大きな古時計』の2曲

気持ちの入った演奏で、これがなかなかの腕前

 

 

台湾3人娘によるダンス

 

恒例の施設長による「南京玉すだれ」

 

シメは「イカ踊り

しばらく踊ってないせいか、踊り方を忘れた感も

勢いとノリで弾けるも最後はガス欠  😮 

 

 

 

例年だと、食事はバイキング形式ですが、今年はお膳式

メニューはコチラ👇

赤飯・いなり・すまし汁・ほうれん草のゴマ和え・エビフライ・唐揚げ

ミモザサラダ・トマト・スイートポテト

入居者にも職員にも人気のメニューがズラリ

 

 

今日は敬老の日

皆さん、よそ行きの服装でおめかし

 

沢山食べて、お腹いっぱいになったところで無事終了

 

 

終了後、感想聞くと・・・

「良かったよ ピアノ上手だねぇ~」

「んやぁ~、最高だった!」

「来年は子供達来るかなぁ~」

「家族もきてくれればねぇ~」

と、入居者によっては少し寂しい感が残る方もいらっしゃいました。

 

 

今回の敬老会に向けて、

沢山のメッセージを作成して下さった戸井幼稚園の園児の皆さん

本当に有難うございました<m(__)m>

 

また、準備に奔走した職員の皆さん

お疲れ様でした

 

来年こそ、皆さんに来て頂ける環境になりますように。

 

おじさん・K