7月7日は七夕

今年の七夕はコロナ禍の為、子供たちの来荘は中止。

いつもなら、お菓子の数で「足りる? 足りない?」の不安はありましたが、

今回は、職員が浴衣や甚平に着替えて子供役になるので、数が決まっているから心配無用

 

ちなみに、今回の『子役たち???』はコチラ⇩

 

 

入居者の皆さんが輪になって、その中に子役たちがゾロゾロと入り、歌を歌う。

「竹~に短冊七夕祭り~♪ 大いに祝おう…♬」

 

茶髪・髭づら・年齢不詳など、

出したお菓子を引っ込めたくなるような、なんとも威圧感のある子役たち

 

 

これが意外と入居者皆さんの受けが良く

これからの新しい潮寿荘の七夕スタイルに??

 

七夕といえば短冊★★

皆さんがこの日の為に書いた願い。。。

 

 

入居者の方の素朴な願いや

 

 

職員の書いた、他人の幸せを願う願い( *´艸`)

 

同じく自己中心的な願い(^-^;

 

 

織姫と彦星も呆れるような願い等々(-_-メ)

 

皆さんの願いが叶いますように(^_-)-☆

 

おじさん・K