1年かけて繰り広げられたおじさんのダイエットバトル、勝者なしで終了したのは2018年9月24日のこと。

おじさんHは

89.9㎏を74.9~77.9㎏にするはずが86.6㎏。(-3.3㎏)

おじせんKは、

87㎏を 72.5~75.4㎏にするはずが85.7㎏。(-1.7㎏)

二人とも減ってはいますが、一年かけて努力したといえるレベルではありません。

余分な脂肪を減らして健康になって!

ペナルティをチャラにするから再戦を!

と勧めるも断られ、結局ペナルティ洗車だけが15回残ったのであります。

以下、9月24日ブログより抜粋

15回の洗車が無くなるのだから、(再戦という案に)乗ってくれてもいいはずなのに
本気でダイエットに励んでほしいという私の狙いは叶う事なく

再戦案はあっけなく却下。

(洗車目的でダイエットバトルを勧めたという)誤解が解けぬまま終了することが残念でなりません。

二人のおじさんたち、どうか自分の体を大切に、愛する家族のためにも長生きしてください。

遠くから、そっと

二人の健康を祈ります。

↑このように書いたのですが、
ペナルティ洗車だけを課す事に、極微量の良心の呵責を感じてしまう私。
結局、残っているペナルティはそのままだったのですが、

『ペナルティ洗車』していただく事にしました!

外は極寒ですが、あえて今、条件付きで、洗車していただきます。

条件は『おじさん達が対戦終了時の体重を上回っていたら』であります。

正月休みを明けて、出勤してくるおじさん二人。
体重はどうなっているでしょうか。

車は汚れ、洗車してもらう準備はバッチリ整っていますよ~\(#^.^#)/