11月23日は「勤労感謝の日」

「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」という趣旨の元に制定された国民の祝日。

元々は「新嘗祭(にいなめさい)」と呼ばれる祭日。

宮中行事でも非常に重要な位置づけで、

新嘗祭とは天皇が日本国民を代表し、五穀豊穣に対する神への感謝を捧げるための祭り「日本の収穫祭」です。

 

ここ潮寿荘でも収穫を祝う料理が並べられました ⇩

牡蠣フライ・鶏の唐揚げ・竹の子ご飯・味噌ラーメン・ミモザサラダ・カスタードプリン・コーヒーゼリー

画像に写っていませんが、「ボリボリ(きのこ)」のみそ汁。

どれも、職員の皆さんに食べたい物をアンケートし、票数が多いメニューを採用。

職員の中には「某有名店のお寿司」と書いた職員もいるようだが、

ただ、おじさん・Kはアンケートが回ってきてないため回答できず(゚Д゚)

アンケートがきてれば、同じくお寿司に一票追加でm(_ _)m

 

 

早速、お味のほうを聞いてみました。

「おいしいねぇ~ ビュ~!(ビューティフルの略)」

ビュ~が口癖の入居者Fさん

 

 

ラーメンを食べるのに夢中で、呼びかけにやっと振り向いてくれたKさん

「うん、おいし~ねぇ~」

 

 

職員皆んなで好きなメニューを選んだのもあって、職員の食べっぷりもすごかった。

「ボリボリのみそ汁」と書いて、見事メニュー採用されたが、ちょっと遅めに食堂へ行ったらすでにみそ汁完売!

書いて食べる事ができなかった職員もおりました(;_;)

 

 

今朝函館でやっと雪が積もりました。

今年も残すところあと僅か。体調に気をつけて、

来年は新しい元号でまた「勤労感謝の日」を祝いましょう(^^)/~~~

 

おじさん・K